HOME > 最新情報 > さんぽみち3月号更新しました。


最新情報

 さんぽみち3月号更新しました。

 

本文からのピックアップ記事

 

今回も本文から、 最新の記事をちょっぴりご紹介します。

 最近、介護の現場では地域に溶け込んだ、小規模で家庭的で、 お年寄りの方々一人ひとりを尊重したケアに関心が集まっています。
 介護が必要になっても、住み慣れた家・地域で安心して生活できるように、必要に応じて「通い」を中心に「泊まり」「訪問」 を組み合わせて利用できる在宅介護サービスを受けることが出来る、小規模多機能ホームについて特集してみました。
 当法人では平成19年に、ケアセンター星辰の家、21年にケアセンター朱咲の2箇所の小規模多機能ホームを開設いたしました。

ケアセンター星辰の家

グループホーム(1ユニット)、小規模多機能ホーム(登録25名/1日定員15名(泊り9名)の併設施設です。中庭から差し込む光、 自然の風がとても爽やかな施設です。


ケアセンター朱咲

グループホーム(1ユニット)、小規模多機能ホーム(登録25名/1日定員15名(泊り7名)の併設施設です。前橋駅から徒歩10分。 住み慣れた地域での生活実現のための多彩な機能を持った施設です


続いて、各事業所からの行事報告です。
今月は節分にちなんだ記事が沢山寄せられています。
まず
あかしあの里Ⅱから


手作りの鬼のお面で記念撮影!
せっかくの顔が鬼のお面で隠れてしまいました(残念!!)


続いて涼風の家から


こちらは寿司バイキングです。おいしそうなお寿司が沢山並んでいます。
皆さん、早い者勝ちですよ!(^_^;)


お寿司片手にハイッ、チーズ!沢山食べて下さいネ!!


療養棟3階からは豆まきと恵方巻き作りです。


鬼めがけて豆をエイッ!!厄払いが出来ました。


次は恵方巻き作りです。さすがに慣れた手つきですねぇ。


おいしそうに盛り付けられました。(もちろん味も最高でしたよ)


通所リハビリからはちぎり絵教室の作品が寄せられました。
今月のテーマはお雛様です。

とても素敵な作品が出来上がりました!!



定番コーナー『リハビリ便り』は、脳の活性化についての記事や、 利用者様からの投稿コラムも掲載されています。
詳しくはさんぽみち3月号の本文へ どうぞ! !