HOME > 最新情報 > さんぽみち4月号更新しました


最新情報

 さんぽみち4月号更新しました

さんぽみち4月号更新しました。

本文からのピックアップ記事

   今月も本文から最新の記事をちょっぴり紹介します。

 

 

皆で楽しく健康に!!みんなで作ったゆめさき体操。

デイサービスゆめさき ゆめさき体操⑤.JPG

 デイサービスゆめさきでは、健康増進のため、利用者の皆様が喜んで参加して頂けるような、独自の歌と体操を作りました。昨年の職員会議で、利用者様が何を望み、何ができるのかと話し合う中で、ゆめさき独自の何かを、利用者様と一緒にみんなで作ろうという事になり、オリジナルの歌と体操を作る事になりました。

 歌については、詩を利用者様方にお願いし、普段ゆめさきで行っている事や感じている事、利用者様同士を思いあったりしている等の内容を詩に書いて頂き、それらを繋ぎ合わせて完成させました。中々良い詩ができ上がりました。

 その詩に職員が曲を作り、歌が完成しました。体操は創春館に勤務のリハビリ専門の職員に振り付けを頼み完成しました。

 最初は歌を唄ってもあまり反応がありませんでしたが、お昼の体操時、帰りの挨拶時に歌と体操を行い徐々に皆様へと浸透していき、最近では「とてもいい歌が出来たね、体操も簡単でわかりやすいよね、憶えて家でもやってみるよ」と言って下さる方が多くなりました。最近もゆめさきを利用される方が増えており、「ゆめさきは良い所だよ。違うところに行く予定だったがこちらに来ることになり、来てよかったよ、皆いい他人ばかりでやさしいし楽しいところだよ」と皆様口癖のように話されています。我々も色々な企画を考え皆様に提供していきたいと思います。

 

 

 

療養棟に桜が満開

CIMG1777.JPG

 今年は2月、3月の厳しい寒さの影響により、桜の開花が遅れているようです。巷では3月下旬になってもなかなかつぼみも見られなくて、4月上旬にようやく開花の目処がついた日に、療養棟には大きな桜が満開になりました。この桜は療養棟利用者の樺澤ゆき様のご家族様が当館に用意してくださった物です。前橋市内の桜の開花より一足先に創春館内の桜は満開となり、皆でお花見気分を味わいました。お酒やだんごがなくとも、立派な桜があることで、春を満喫することができました。樺澤様本当にありがとうございました。

 

 その他、院長先生の健康豆知識は『天皇陛下の御病気』です。また、各事業所からのイベント報告も届いており読みどころ満載です。気になる方は是非、さんぽみち4月号の本文へどうぞ!