HOME > 最新情報 > さんぽみち4月号更新しました


最新情報

 さんぽみち4月号更新しました

今月も本文からちょっぴり記事を紹介します。

 

あかしあの里Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ 春の合同園遊会開催!

 あかしあの 里での春の 園遊会

        食べて歌って みんな満足

 3月22日、あかしあの里Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ合同で、春の園遊会を行いました。あかしあの里3棟も皆様のお力添えで、それぞれ10周年を過ぎ、感謝の宴でもありました。当日は前日の強風が嘘のように春のうららかな晴天と暖かな気温に恵まれました。ⅠとⅡの間にあるウッドデッキに入居者と家族の方々が集まり、にわか麿と姫に化けたスタッフが迎え、最初に、代表でⅡのホーム長・木暮の挨拶に、たくさんの拍手が起こりました。中央のテーブルには、各棟で作ったごちそうが並び、まずはみんなで腹ごしらえです。お赤飯・焼きそば・豚汁・メロンや、ウッドデッキの端では焼きたてのバーベキューとたこ焼きで、皆様の空腹を満たしていきました。「美味しいね。」「次はあれが食べたい。」「お替りください。」と、日頃よりたくさん召し上がった様子です。ここで名倉院長も参加して、入居者の皆さんやご家族に声をかけてくださり、一段と明るく賑やかになってきました。

園遊会あかしあの里.jpg

 最後に春の園遊会ですので、スタッフがそれぞれ和歌を作り、春の歌会として発表をし、院長先生に表彰をお願いしました。一首ずつ読みあげる和歌に、笑いあり拍手あり、歓声があがります。また匿名で発表しているにもかかわらず、院長先生に「これは○○さんが作ったね。」と当てられ、院長先生の慧眼に驚かされました。院長先生が1等・2等を選んで表彰してくださり、「みんな良くできている。」とお褒めの言葉をいただきました。たくさんの笑顔と満足で、春の園遊会は大成功に終わりました。次回も皆さんに楽しんでいただけるような、イベントを計画して開催していきます。

 

続いて、事業所便りから

療養棟3階

ひな祭り 思い出話に 花が咲き

専門棟3F 4月号写真 2.JPG

 療養棟3階では、3月3日に『雛祭り』を行いました。職員が持参したお雛様を飾り、利用者様と一緒に写真を撮りました。「綺麗なお雛様だね。」「珍しい色だね。」などの声をいただき、三時のおやつには甘酒を提供しました。ご自身の子供の頃の事を話して下さる利用者様もいらっしゃり、思い出話に花が咲きました。女の子のお祝いという事で、女性の利用者の皆さんに、少しでも幼少期の頃の事を思い出していただけていたら光栄でした。今後も利用者様の楽しみや興味の湧くイベントを考えていきたいと思います。

 

 その他、各事業所便りなど読みどころ満載です。続きはさんぽみち4月号の本文へどうぞ!