HOME > 最新情報 > さんぽみち10月号更新しました。


最新情報

 さんぽみち10月号更新しました。

さんぽみち10月号更新しました。今月も本文からちょっぴり記事を紹介します。

今月の特集記事は、

 

星辰の家

第五回 納涼祭と敬老会!!

H25 10月星辰2.jpg

 

星辰の家では九月一日に納涼祭を行いました。天気予報では雨でしたが、みなさんの日頃の行いが良かった為?!か、久しぶりの快晴に恵まれました。例年、午後から初めていましたが、今年は祭りの気分を感じて頂こうと、お昼から始め、職員手作りの焼きそばで、祭りの気分を盛り上げて頂きました!

 模擬店もフランクフルト・かき氷・からあげポテト・射的などを、ボランティアの方々の協力のもと、沢山用意する事が出来ました。この日は快晴で気温も高かった為か、予想以上にかき氷が好評で用意した氷では足りず、急遽創春館に行き、氷を調達してくる場面もありました。そして他の模擬店のものも好評で喜ばれました!

 そして、出し物は毎年好評でお世話になっている、上州赤城太鼓の方々に来ていただきました。子供たちの力強い太鼓の演奏に、大きな音に驚かれながらも、喜んで見て聞いていただき、大変好評でした。その後のスイカ割りでは、こっそり目隠しを外そうとされる利用者の方々や利用者の家族のお子様も参加され、皆様声を上げて応援されていました。

 最後には来場の皆様全員参加のビンゴ大会を行いました!読み上げられる番号に、一喜一憂され、番号が揃い色々な景品を当てていただき、大変もりあがる事が出来ました。来年は今年より更にみなさんに喜んでいただける納涼祭を目指して頑張りたいと思います。

 更に九月十三日には、お世話になっている利用者の方々に喜んでいただこうと、敬老会を行いました!前もって利用者の方々に感謝の気持ちを込めて書いた敬老カードを作り、準備をしておきました。当日は若かりし頃を思い出していただこうと、ボーリング大会を開催し、その間に他の職員がホットケーキ作りをしました。ボーリングで軽く汗を流してもらった後に、準備していたホットケーキを出しチョコやクリームでそれぞれトッピングをして食べていただき、用意した敬老カードを渡しました。皆様大変喜んでいただき職員も嬉しく感じました。

 星辰の家では利用者の方々に楽しく、そして喜ばれるイベントを考え、毎日を頑張っています。これからも星辰の家を宜しくお願いします!

 

 

しらさぎ

 

美味しかった中華料理

しらさぎ10月2.JPG

九月六日、グループホームしらさぎでは久しぶりの外食ドライブに行って来ました。場所は近所の中華のお店バーミヤンです。皆さんとても楽しみにされていて、メニューを見ては「どれもおいしそうだねぇ。」など目を輝かせていました。料理が届くとみなさんあっという間に召し上がり、何杯も御代りをされる方もいたほどです。「おいしかったよ、また来たいね。」と皆さんとても満足されていたようです。帰りには回り道をして、前橋の市街をドライブしながら、ケーキ屋さんでおやつを買って帰りました。久しぶりのドライブを満喫された様でした。

 また後日、お彼岸という事で、みんなでおはぎづくりを行いました。職員が、あんことご飯を渡すと、慣れた手つきで上手に丸めていらっしゃいました。なかには丸めずにそのまま口の中に入れてしまう方もいらっしゃいましたが、そこはご愛嬌。おいしくおはぎをいただきました。また楽しんでいただけるような企画をしていきたいと思います。