HOME > 最新情報 > さんぽみち1月号更新しました


最新情報

 さんぽみち1月号更新しました

 さんぽみち1月号更新しました。今月も本文からちょっぴり記事を紹介します。

 

仕事納め写真.jpg

新年明けましておめでとうございます。
お正月は皆様如何過ごされたでしょうか。年をとると、お年玉をあげる喜びはありますが、やはり、小さい頃のお年玉を貰った格別な思いを味わえなくなるのは寂しいですね。創春館入所の家族の方で、年に何回もお年玉をくださる方がいます。巻き物にされた、数枚の紙に書かれた愛の言葉のプレゼントです。そのうちの一部を紹介し、私が頂いたお年玉のおすそわけとさせていただきます。
 無財の七施(「雑宝蔵経」より)というもので、何も持ってなくても他人に施せるものだそうです。
一、目施―優しいまなざしを人に施す
二、和顔施―穏やかな笑顔を人に施す
三、言辞施―思いやりのある言葉を人に施す
四、身施―体を使った奉仕や振る舞いを人に施す
五、心施―思いやりのある心を人に施す
六、床座施―座席や寝床を人に施す
七、房舎施―一夜の宿と温かいもてなしを人に施す
 このような人に対する施し(ほどこし)が、私たちを幸福に導いてくれるというのです。頂いたお年玉の気持ちが広がり、幸せな気分に満ち満ちた1年でありますよう願いつつ、新年のあいさつとさせていただきます。
      富士たちばなクリニック院長 名倉 隆夫

  


 

 ケアセンター朱咲  コースランチで大人のクリスマス会★

ケアセンター朱咲1月号2.jpg

 今年のクリスマス会は普段の感謝をこめて、職員より利用者様へ、お・も・て・な・しをさせて頂きました。カフェ朱咲にてコースランチ風で食事をし、みなさん「お腹いっぱい」と笑顔で話されていました。職員からはハンドベルにギターでクリスマスソングを演奏させて頂きました。メイドさん、サンタさんと一緒に楽しく賑やかに歌いました。来年も皆さんが笑顔を絶やすことのない、楽しい1年にしたいと思います。来年も宜しくお願いいたします。 

 

 

  その他、各事業所からもクリスマス会や忘年会など、12月のイベント記事が盛りだくさんです。また、院長先生の健康豆知識では、おなじみ先生と熊さんの『不眠談議』となっています。気になる方は、さんぽみち1月号本文へどうぞ!