HOME > 最新情報 > さんぽみち9月号更新しました


最新情報

 さんぽみち9月号更新しました

本文からのピックアップ記事

 今月も本文から、最新の記事をちょっぴりご紹介します

 

今月はゆめさき特集でした。

 ゆめさきDS②.JPG

  デイサービスセンターゆめさきは、皆様のおかげもあり、現在十一年目を迎えております。そこで、納涼祭と十周年感謝祭を兼ね、8月24日に、デイサービス、グループホーム、訪問介護、訪問看護の四事業所合同のお祭りを、盛大に行いました!。トランペットとフルートによるファンファーレで始まり、男性職員の裸神輿が登場し、お祭りを盛り上げます!!神輿の上には、ゆめさき10周年を祝した樽がのっており、DS・GHと練り歩いた後、樽は舞台へとあがり、利用者様を代表して二名の方に鏡割りをしていただきました。「せーの!」と、大きな声と同時に割っていただくと、中からお酒が・・・!ではなく、大量のお花が入っており、そのお花を景気よく振りまき、納涼祭が開幕しました。カラオケのいい声が聞こえる中、焼きそば、フランクフルト、焼きまんじゅうなど、出店での食事を召し上がりながら、歓談を楽しまれていらっしゃいました。ご近所の方々にも数多く来ていただき、話をうかがうと、利用者様の従妹や、知り合いの方が多く、久しぶりの再会を喜ばれる姿も見られました。その後の、大ビンゴ大会では、高級スイカや、「高級車で行くお買い物ツアー券」等も登場し、嬉しそうな利用者様の笑顔が多く見られました。 
時間が経つのは早く、納涼祭の最後は全員で盆踊りをし、GH家族会代表の方の万歳三唱の大盛況の中、閉会しました。無事に10周年を迎えられ、盛大な納涼祭が行えたのも、地域の方々をはじめ、利用者様、家族様、その他多くの方々のおかげであり、この場をかりて、御礼申し上げます。そしてこれからも、皆様のお力になれるよう、日々精進してまいりたいと思いますので、今後とも、デイサービスセンターゆめさきを、どうぞよろしくお願い致します。また当日の暑い中、他部署から来て頂いた、数多くのボランティアの方々、本当にありがとうございました。

 

 続いて明月では

   明月 9月号.JPG

伊香保ケアセンター明月では8月30日(土)に開設八周年の感謝祭を屋外にて行ないました。
 
今年は、当日の天気が雨の予報で、前日の準備も雨の中行ない、本当に当日になるまで天候については不安がありました。しかし、利用者様、職員の気持ちが通じたのか、当日は天気も晴れ、無事に行うことが出来ました。
 おみこしを担いだり、職員の盆踊りがあったり、またまた、院長先生のサプライズ誕生日祝いをしたりと、過去最高の楽しいお祭りになり、利用者様も笑顔いっぱいで喜んでいただけました。また来年も、利用者様に感謝の気持ちをしっかりと伝えられるような、楽しいお祭りが出来たらと思います。

 

その他、定番コーナー『院長先生の健康豆知識』は、運動と血のめぐりについてです。その他、各事業所便りや文芸作品などもあり、みどころ満載です。

 詳しくはさんぽみち9月号の本文へ どうぞ!!